妊活サプリは飲む必要はある?おすすめのサプリは?

 

基礎体温をつけて、排卵日をねらって仲良しして、婦人科で検査してもらって、不妊治療を受ける・・どれも妊活には大切なことです。

 

でも、どんなに頑張ってもあなたのカラダに妊娠力がなければ赤ちゃんは授かりませんよね。

 

妊娠力の基本は『しっかりと栄養がとれていること』
バランスのとれた食生活を心がけ、それでも不足する栄養はサプリメントで補うのがよいとされています。

 

 

バランスのとれた食事とは?

赤ちゃんを迎えるための健康なカラダをつくるにはバランスのとれた食事が欠かせません。
タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンの5大栄養素をバランスよく摂取できる食事を心がけましょう。

 

それでは、栄養バランスの良い食事とは具体的にどのような食事なのでしょうか。

 

お米を中心とした「主食」に、肉や魚、卵、大豆といったタンパク質がとれる「主菜」、野菜、きのこ、海藻たっぷりの「副菜」、そして「汁物」を組み合わせた食事です。
やはり、洋食よりも和食の方がバランスが整いやすいですね。

 

 

妊活中に意識してとりたい栄養素

不妊の原因が見つからないのになかなか妊娠できなかったひとが、栄養不足を改善したら妊娠したという例がたくさんあるそうです。栄養と妊娠は切っても切れないものなのですね。

 

次は、妊娠のために大切な栄養素を見ていきましょう。

 

◇鉄

『鉄』は体中に酸素を届けるとても重要な役割を担っています。
受精卵が着床するためのフカフカのベッド(子宮の粘膜)を作ったり卵子の老化を抑える抗酸化酵素が働くためにも不可欠なので、妊活中の女性は鉄不足にならないよう気をつけましょう。

 

一般的な血液検査で調べられるヘモグロビンが正常値でも、フェリチンというカラダにストックされている鉄が不足している"隠れ貧血"状態になっている場合があります。

 

妊活中に欲しいとされているフェリチン50~60ng/ml以上を維持するために、吸収率の高いヘム鉄を多く含む肉や魚を積極的に食べ、鉄の吸収をよくするタンパク質、ビタミンC、ビタミンEを一緒にとるようにしましょう。

 

≪鉄を多く含む食品≫
ヘム鉄:レバー、赤身肉、カツオ、煮干し、あさり、しじみ など
非ヘム鉄:小松菜、ほうれん草、きくらげ、ひじき、卵黄、厚揚げ など

 

◇タンパク質

鉄と同じように大切なのが、私たちのカラダを構成する栄養素『タンパク質』です。

 

1日に必要なタンパク質の量は、体重1kgにつき1~1.5gといわれています。
体重50kgなら50~75gですね。

 

肉や魚、卵、大豆製品、乳製品に多く含まれるので、普段の食事で十分な量をとれるとされていますが、肉や魚をあまり食べない女性は不足しているかもしれません。

 

◇ビタミンE

妊娠ビタミン、子宝ビタミンとも呼ばれる『ビタミンE』は、ホルモンの分泌をスムースにし、子宮や胎盤の働きを高め、着床しやすくする働きがあるといわれています。
血行促進効果が冷えの改善に、抗酸化作用が卵子の老化予防にもつながります。

 

アーモンドやヘーゼルナッツといったナッツ類、アボカド、モロヘイヤ、赤ピーマンなどに多く含まれます。

 

◇ビタミンD

近年『ビタミンD』と妊娠に関するたくさんの研究が報告されています。
また、不妊治療中の女性のビタミンD不足のひとの割合は、一般女性よりもかなり高いそうです。

 

ビタミンDは日光浴をするとカラダのなかで作られます。
紫外線対策をしないで日光にあたるなんて考えられないという女性も多いと思いますので、ビタミンDを多く含む食品(干ししいたけやきくらげ、しらす干しなど)とあわせてサプリメントで補いましょう。

 

◇亜鉛

『亜鉛』は不足すると男女ともに不妊の原因になるといわれています。

女性の場合、亜鉛は子宮の粘膜の材料になるので着床するために欠かせません

 

妊娠中の亜鉛不足は、お腹の赤ちゃんにも悪影響がでるので、妊娠したときのために妊活中からとっておきましょう。

 

≪亜鉛を多く含む食品≫
牡蠣、ビーフジャーキー、赤身肉、レバー、卵黄、パルメザンチーズ、高野豆腐 など

 

◇葉酸

妊活をしているひとなら誰でも知っている『葉酸』

 

葉酸はお腹の赤ちゃんの発育にとても重要な栄養素なので、妊娠の1ヵ月以上前から妊娠3ヶ月までの間は、食事から摂取するのに加えてサプリメントなどから1日400μgをとるようにといわれています。
葉酸の吸収をよくするためには、ビタミンB12やビタミンCと一緒にとるようにしましょう。

 

≪葉酸を多く含む食品≫
ほうれん草、ブロッコリー、枝豆、アスパラガス、いちご、レバー、海苔、卵黄 など

 

 

食事だけでは栄養が足りない!?

このグラフは、厚生労働省の調査で分かった18歳から49歳の女性の1日の平均摂取量を、推奨・目安量を100としてあらわしたものです。
水色の線を超えていれば平均摂取量が推奨・目安量を上回っているということです。

 

タンパク質、ビタミンD、ビタミンE、葉酸などは、十分摂取できているように思えますが、実はそうではありません。

 

平均はあくまで平均ですから、平均摂取量と推奨・目安量が同じ場合、半分のひとは栄養が足りていないということになります。

 

例えば、葉酸は、平均摂取量と推奨・目安量がだいたい同じですね。
約50%のひとが葉酸不足だということなのです。

 

多くの女性が妊活に重要とされる栄養素が不足しているということは明らかです。

 

このように、普段の食事ではどうしても十分とれない栄養素があり、食事のバランスに気をつけたとしてもビタミンやミネラルは不足しがちになります。

 

妊活中は、サプリメントを上手に活用し、足りない栄養を補うことが大切です。

 

≪推奨・目安量と平均摂取量≫

18~29歳

30~49歳

推奨

平均

推奨

平均

タンパク質 50g 63.2g 50g 60.4g
ビタミンD 5.5μg 6.5μg 5.5μg 6.0μg
ビタミンE 6.0mg 6.3mg 6.0mg 5.9mg
葉酸 240μg 234μg 240μg 243μg
10.5mg 6.6mg 10.5mg 6.5mg
亜鉛 8.0mg 7.5mg 8.0mg 7.1mg
ビタミンB6 1.2mg 0.97mg 1.2mg 0.95mg
ビタミンC 100mg 74mg 100mg 69mg
カルシウム 650mg 427mg 650mg 430mg
マグネシウム 270mg 201mg 290mg 205mg

※日本人の食事摂取基準(2015年版)、平成27年「国民健康・栄養調査」 厚生労働省より
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000041733.html
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000142359.html

 

 

妊活中はサプリメントで補おう

栄養バランスに気をつけた食事をしていれば、タンパク質不足の心配はあまりいらないでしょう。

 

妊活中に飲むサプリメントは、ミネラル、ビタミン、葉酸が入っているものを選ぶのがおすすめです。

 

特に葉酸については、妊活中・妊娠中は、普段の食事から240μgの葉酸をとる以外に、サプリメントなどでモノグルタミン酸型の葉酸400μgを摂取するよう推奨されています。

 

これは、葉酸摂取で赤ちゃんの神経管閉鎖障害リスクを減らせることがさまざまな研究で分かっているからです。

 

パンやパスタなどの穀類に葉酸を添加することが義務付けられている国も多いのですが、日本ではこのような義務がないので葉酸サプリメントで摂取する必要があるのです。

 

おすすめの葉酸サプリメント

◇ベルタ葉酸サプリ

400μgの葉酸ビタミンDビタミンEなど13種類のビタミン、27mgの鉄分亜鉛なの14種類のミネラル、20種類のアミノ酸を配合。

 

ベルタ葉酸サプリは、モノグルタミン酸型の葉酸を酵母に含有することで効率よく摂取できるよう工夫されています。

 

現役ママ、ユーザーの声から生まれた葉酸サプリなので、成分だけでなくチャイルドロックがついていたり安心感があります。

 

◇はぐくみ葉酸

はぐくみ葉酸には、オーガニックレモンから抽出した100μgの葉酸とモノグルタミン酸型の葉酸400μgが配合されています。
さらに、鉄分10mg、カルシウム200mg、ビタミン亜鉛などの自然にこだわった栄養素が補えます。

 

定期コースを契約してもいつでも休止や解約ができるので初めてでも安心です。
小さな粒なので毎日飲みやすいのも嬉しいですね。

 

◇ベジママ

妊活に効くといわれているピニトールを配合。
多嚢胞性卵巣症候群に効果があるとされ、海外では不妊治療に使用されています。

 

ピニトールの他にも、葉酸400μg、ビタミンE8mg、ビタミンB12ビタミンCルイボスなどが配合されています。

 

原料のアイスプラントは完全閉鎖型植物工場で栽培し、安心安全にこだわって作られています。
また、初回は無期限の返金保証があるので安心して試せます。

 

 


葉酸を摂ることで母子ともに元気になるって素晴らしいと思いませんか?妊活から妊娠初期まで葉酸を取り続けると不足しがちな栄養分を効率よく補えるのがいいですね。葉酸サプリメントを摂取すること毎日飲むだけなので非常に簡単でおすすめの方法だと思います。当サイトTOPページでは葉酸が必要な方におすすめの葉酸サプリメントランキングを公開していますので、是非チェックしてみてください。

葉酸サプリメント